CASE STUDY

導入事例

Harvey Nichols

高級百貨店がオンライン接客で実現した新たな購買体験とは

ファッション 家庭用品 百貨店

ハーヴェイ・ニコルズはラグジュアリー商品の販売で知られるグローバルリーダーの1社。来店するお客様には世界でも一流のおもてなしを提供している。取扱ブランド数が数百に上り、商品も豊富に取り揃えている同社だからこそ、利用者が増え続けるECでもパーソナルなショッピング体験を実現することを目指した。

実績
コンバージョンUP - 1100%
平均購入単価増加率 - 177%
返品の減少率 - 22%
チャット後の来店人数 - 3人に1人

ヴァーチャルショッピングの導入

ハーヴェイ・ニコルズはHERO®とパートナーシップを組み、ECのお客様に最寄りの店舗のスタイリストが付いてテキストメッセージやチャット、ビデオ通話を通じてバーチャル接客を受けられるサービスを導⼊。販売スタッフ⽤のHERO®アプリを使って店舗のスタッフはECのお客様にサイズやフィット感を説明し、ぴったりなプレゼント選びのお⼿伝いもできるパーソナルなサービスを提供している。

顧客ロイヤリティを高めるサービス

ハーヴェイ・ニコルズはHERO®とパートナーシップを組み、ECのお客様に最寄りの店舗のスタイリストが付いてテキストメッセージやチャット、ビデオ通話を通じてバーチャル接客を受けられるサービスを導入。販売スタッフ用のHERO®アプリを使って店舗のスタッフはECのお客様にサイズやフィット感を説明し、ぴったりなプレゼント選びのお手伝いもできるパーソナルなサービスを提供している。

 

USER’S VOICE

導入された方からの声

「HERO®とパートナーシップを結んでから、HERO®のインパクトは素晴らしいもので、全ての部門で売上が確実に上がっています。」

ポール・ファイヌケーン
ハーヴェイ・ニコルズグループ取引&店舗ディレクター

OTHER CASES

その他の事例