CASE STUDY

導入事例

credo beauty

パーソナルなビューティーにこそパーソナルな接客体験を

美容・コスメ

クレドビューティは米国で最も成⻑がめざましいクリーンビューティコスメブランドで、急速に店舗数が増えている。デジタルエイジに生まれ育っている同社だからこそ、ECでも店舗同様のパーソナルなショッピング体験を実現することを目指した。

実績
コンバージョンUP - 1500%
平均購入単価増加率 - 97%
顧客満足度評価 - 4.8/5
チャット後の来店人数 - 3人に1人

ヴァーチャルショッピングの導入

クレドビューティはHERO®とパートナーシップを組み、ECのお客様に最寄りの店舗のクリーンビューティエキスパートが付いてテキストメッセージやチャット、ビデオ通話を通じてバーチャル接客を受けられるサービスを導入。販売スタッフ用のHERO®アプリを使って店舗のスタッフはECのお客様に具体的なスキンケアのやり方からメイクレッスンまで、パーソナルなサービスを提供している。

顧客ロイヤリティを高めるサービス

クレドビューティーではECのみならず店頭でもお得意様をHERO®アプリの連絡先に登録し、リマインダー機能やショートメッセージを活用して一人一人のお客様の好みに合わせて新商品の入荷や次のお買い物のアドバイスなどをしている。お客様がお店やECサイトを離れた後でも対話を続けている。
お客様がその後、来店されてのご購入でも、ECでお買い上げでも接客したスタッフの販売実績となるので、スタッフのモチベーションも持続する。

 

USER’S VOICE

導入された方からの声

「弊社の店⻑の中には、初めてHERO®を使った時にいきなり$800の売上をあげた人がいます。そのお客様は彼女をすっかり気に入ってしまって『これからはずっと、彼女を私の担当者にしてほしいわ』とお店にわざわざお電話くださったほどです。」

ドーン・ドブラス
クレドビューティ CEO

OTHER CASES

その他の事例