CASE STUDY

導入事例

Innersense

オンラインでサロン体験を

美容・コスメ

Innersenseはスタイリスト自身によって創立された、安心安全なヘアケアトレンドを代表するブランドです。近年、安全で有害物質を含まない商品を求めるお客様が増える中、Innersenseはお客様が商品に関する知識を得ることが非常に重要だと考えました。オンラインのお客様と価値のある会話をし、新しい発見や情報を提供する方法を模索していました。

実績
コンバージョン伸長率 - 30%
平均購入単価増加率 - 120%
お客様の平均満足度評価 - 4.8/5
店舗送客 - 3人に1人

バーチャルショッピングの導入

InnersenseはHEROを導入し、最寄店舗のアドバイザーとECのお客様がチャットやビデオ通話でやりとりができるようになりました。店員用のHEROアプリを使えば、商品原料の確認や髪にあったコンディショナーのおすすめなど、ビデオを使ってアドバイスできます。店舗からバーチャルでお客様に最適の接客ができるようになりました。

顧客ロイヤリティを高めるサービス

店舗スタッフは、店舗の顧客とオンラインの顧客を自分の顧客連絡先リストに追加できます。そこからSMSなどで商品紹介や次回の買い物へのアドバイスをお送りすることができます。店舗やECサイトを離れても、コミュニケーションを長く継続することができるのです。
お客様が店舗で購入してもECサイトで購入しても、その売り上げはサポートしたスタッフに紐づけられるので、スタッフのモチベーション維持にもつながります。

USER’S VOICE

導入された方からの声

「HERO導入後、コンバージョンが30%まで上昇して驚きました。このことから、我々の提供するサービスは必要とされていて、価値あるものだという自信を強めました。」

GREG STARKMAN Innersense創設者

OTHER CASES

その他の事例